文星芸術大学 日本画専攻BLOG学校の様子をご紹介します

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
白いモチーフたち 19:02
 先日から新しい課題がはじまりました。

一年生は専攻の隔てなくABCの3クラスに分かれて基礎力を養います。
Aクラスは鉛筆デッサンです。
それぞれ質感の違う白いモチーフを描き分けます。


デッサンは初めて…というマンガ専攻の学生もいますので、まずは鉛筆の削り方から。
デッサンに使う鉛筆は芯を長く出して使います。
いかに良い形状の鉛筆を削り出せるかによってデッサンの出来も違ってきます。
たかが鉛筆削り、されど鉛筆削り、なかなか奥深いものです。
また、製造会社によっても色が違うのでお好みの会社を探しましょう!


他人のデッサンを観察するのも勉強です。


二年生は人物デッサンです。生徒が交代でモデルになり、クロッキーを行います。


休憩時間。どんなポーズをとるかはモデルの学生次第です。

| 授業の様子 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 助手 -
スポンサーサイト 19:02
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://bunsei-jp.jugem.jp/trackback/192
<< NEW | TOP | OLD>>