文星芸術大学 日本画専攻BLOG学校の様子をご紹介します

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
天井画展終了 16:19
 先週末の11日、天井画展は無事終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。




搬出も無事終了し、昨日、工務店さんのほうに天井画を受け渡しました。

その受け渡しの前に、天井画を描いた記念に板の裏側にそれぞれ書いた本人の名前を入れました。
名前の他に、それぞれ絵や言葉などを自由に書きいれました。



手前の学生は書道の先生から頂いたという言葉を、その後ろの学生は妖怪を描いてます。



それぞれ個性たっぷりで、表面の絵に負けず劣らずの面白さです。
次にこの裏面が見られるのは、何十年、何百年か経ってお寺を修理・解体する時。
その時の大工さんはこの裏面を見てなんて思うんでしょうか。
その時まで、無事に絵がもちますように。



(助手)

| 天井画 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 助手 -
スポンサーサイト 16:19
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://bunsei-jp.jugem.jp/trackback/93
<< NEW | TOP | OLD>>